Makotolove0528's Blog


サッカー、ゴルフ、PCゲーム、海外旅行など
by makotolove0528
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外のリンク
最新のトラックバック
tag heuer an..
from tag heuer and ..
weezer say i..
from weezer say it ..
domain
from domain
sibling rela..
from sibling relati..
methadone ov..
from methadone over..
australian e..
from australian emb..
domain
from domain
everpure rep..
from everpure repla..
miami vice m..
from miami vice movie
pct
from pct
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

愛地球博(2回目)

7月16日(土)の午後から、家族で、愛地球博に行ってきました。私と子供は2回目の、そして嫁さんと実母は初めての万博でした。
やはり高速道路を使い藤岡駐車場まで行き、そこから長久手会場・西口までシャトルバスを使って会場へ行きました。自宅から1時間半ほどで会場内へ入れました。

しかーし、この日は非常に暑く、外を歩くだけでも熱中症になるんじゃないかというくらいでした。しかも来場者が非常に多く、外国館にも長蛇の列が。前回見逃したアフリカ系の館が集まるグローバルコモン5に向かうも、エジプト館が70分待ちでした、ガーン! しょうがないのでどうせ混むならと、フランス、ドイツ、イタリア館などが集まるグローバルコモン3へ行きましたが、すごい人でした。早々と入館をあきらめ、スペイン館のブランド?ショップへ入り、涼をとりました(笑)。

しかもトイレが無茶込みでした。ドイツ館横のトイレは便器の数が少なく(男性の場合小2大1)、女性は20分くらい並んでました。ただし、もう少し別のトイレ(便器の数がたくさんあるところ)に行けば、そんなことはないのですが、このあたりではここしかなくちょっと問題だと思いました。

その後待ち時間無しで入れたリビア館で涼み(笑)、この時点で3時半頃だったので、どこかレストランでお茶や軽食をと思いましたが、これまたこの時間で超満員。比較的空いているのは、屋外で食べるタイプのお店だったので、パス。

次に向かったのは、やはりヨーロッパ系が集まるグローバルコモン4です。ここは以前食べ損ねたワッフルが有名なベルギー館に行きました。しかし、待っている人は少ないですが並んだところには、ここで60分待ちの表示が(泣)。その横には、トリュフ入りアイスクリームが売っていたので、そちらに並んで、すぐにゲット。

オーストリア館も長蛇の列です。出口のところにある土産物店だけでも入れないか聞いてみたが、やはりだめとのことでした。応対してくれた金髪の女性は、とてもかわいかったが、しょうがない。「アウフビーダーゼン」「ダンケシェーン」

並んではいたが、行列がゾロゾロと動いた館を発見、チェコ館だ。ここは行ってみたいところだったので、少し(10分ほど)並んで入場した。中は階段状の大きな講義室みたいな感じで、ピアノや木の板を叩いて音を出すものが置いてあった。中は空いていて涼しくてゆったりできた。おばあちゃんも、しばしここで休憩。

一番上の方には、チェコのプロモーションビデオをテレビで流しているところがあった。このテレビが少し奥まったところにあり、周りは鏡で構成されていた。のぞき込むと上下左右に自分が移り、洞窟に浮いているような感じがした。
b0052118_1336175.jpg


一息はつけたものの、外はまだまだ灼熱の地獄だ。出口のところにあるレストランのメニューを見てみると、非常に美味しそうだったので、まだ5時過ぎだったが入ることにした。ここも15分くらい並んだが、それは私達が4人がけを希望したためで、2人なら5分くらいですぐに入れる。

メニューはフランス料理のように凝ってはいないが、鶏肉の中にザワークラフトのような野菜が入っていたり、肉のソースにオレンジが入っていたり、手が込んでいて美味しかった。チェコ人のスタッフも笑顔で丁寧な応対だった。今回の万博での一番のお薦めは、チェコ館(特にレストラン)だ。
b0052118_13375836.jpg


b0052118_13385553.jpg


その後はキッコロゴンドラに乗って、北ゲートの方に向かった。会場を一望できるなど景色がすばらしく、有料だが一度は乗ってみて損はないだろう。ただし私達が乗ったのは夕方だったので良かったが、冷房もなく窓もほんの一部しか開かない全面ガラス?張りのゴンドラは、日中は蒸し風呂かもしれない。
b0052118_13393210.jpg


b0052118_1340371.jpg


ゴンドラを下りた北ゲート付近は非常に混んでいた。そこから、グローバルコモン1に行き、インド館のマーケットでお香、紅茶、カレーなどを購入。ただし最初に無茶苦茶ふっかけてきて、買わないそぶりを見せるとすぐに半額以下になるので、値切らないと損。もちろん初めから正規の値段で売っている商品もあるのだが、高額な商品ほどふっかけるようだ。

嫁さんが薦められたサリー?のようなものは、最初2万8000円で最終的にはなんと8000円にまでなった。結局嫁さんは買わなかったのだが、買う気のあるものだったら、いくらで買わされていたことやら、、、 しかも「あなたかわいいからまける」とか言われて、まんざらでもない様子だった(笑)。

そんな商売上手なインド館の出口にはやはりインドカレーなど軽食を出す店がある。そこでマンゴーラッシーとインドアイスをゲットした。「これはバホット・アッチャー・ラガー(とても美味しい)か?」とヒンズー語で聞けば、インド人もビックリ、じゃなくてニッコリ!

あとはぶらぶらしながら(途中Mr.マリックのマジックもやっていたが)、グローバルループを左(西方面)回りに歩き、グローバルコモン6を冷やかして、タイ館のテイクアウトでマンゴーアイス(7月17日の中日新聞朝刊で紹介されていた)などをゲットした。

帰りも閉園間際には混むということで、午後8時半には会場を出て帰宅しました。この暑さの中、朝から夜までは絶対無理だと思いました。夕方5時からの入場は涼しくて良いと思いますが、空いてくるとは思わない方が良いみたいでした。

それにしても、今回も食べ過ぎ飲み過ぎの一日でした(爆)。私の場合、外国を感じるのは、やはり食文化ということか。まあ、母親も満足していたので、親孝行ということで(笑)。
[PR]

by makotolove0528 | 2005-07-17 13:59
<< 行ってきました、オーストラリア 「戦国自衛隊1549」 >>