Makotolove0528's Blog


サッカー、ゴルフ、PCゲーム、海外旅行など
by makotolove0528
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外のリンク
最新のトラックバック
tag heuer an..
from tag heuer and ..
weezer say i..
from weezer say it ..
domain
from domain
sibling rela..
from sibling relati..
methadone ov..
from methadone over..
australian e..
from australian emb..
domain
from domain
everpure rep..
from everpure repla..
miami vice m..
from miami vice movie
pct
from pct
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ドイツ戦

親善試合としては、良い結果だったのではないでしょうか。

何よりもショートダイレクトパスをつないで、オフサイドトラップを破った攻撃は、十分に日本のパスワークが、強豪国にも通用したという点で、良かったですね。勿論、高原が切れていたことにも大満足です。

そしてこのまま勝ってしまうよりも、課題を見つけることができた点も、評価できるでしょう。単純な高さ対策と言うよりも、セットプレーでの高さ対策が必要です。ヒディングは、日本戦で負けていたら、後半にケネディという長身フォワードを入れて、パワープレーでくるでしょうね。

DFの田中が帰国し、比較的背の高い茂庭が招集されたのは、吉と出るのか? しかし、逃げ切りを計るのなら、FWに巻を入れて、セットプレー時だけでも、相手長身フォワードのマークにつけるのが良いと思うのですが、どんなものでしょうか。この際、なぜトゥーリオを選ばなかったとは言いたくないけど、やはり高さ対策は非常に重要ですね。

怪我で退場した加地は、大丈夫だろうか、心配だが、急遽出場した駒野が活躍したので、ひと安心。これ以上の怪我人が出ないことを祈る。

それにしてもドイツ。あれじゃ、優勝なんてとても無理だね。前回W杯の韓国のように、審判を買収でもしない限り、決勝トーナメント1回戦で、アウフ・ビーダーゼン!。
[PR]

by makotolove0528 | 2006-06-01 00:42 | サッカー
<< オーストラリア戦 チャンピオンズリーグ決勝 >>