Makotolove0528's Blog


サッカー、ゴルフ、PCゲーム、海外旅行など
by makotolove0528
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外のリンク
最新のトラックバック
tag heuer an..
from tag heuer and ..
weezer say i..
from weezer say it ..
domain
from domain
sibling rela..
from sibling relati..
methadone ov..
from methadone over..
australian e..
from australian emb..
domain
from domain
everpure rep..
from everpure repla..
miami vice m..
from miami vice movie
pct
from pct
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

インド戦

悪い悪いといわれたピッチはそれほど悪くは感じなかった。(イエメンよりマシでしょ) 問題は、日本の選手のトラップの大きさだ。巻はトップへのくさびのボールが収まらなかった。インドのプレッシャーに負けてどうするの? ボールがきちっと一発で止められないから、インドごときにあたふたするのだ。オシムがどうとかいう問題じゃない。技術の低さが問題だ。まあそんな選手を選んだのはオシムだけどね。
オシムジャパンになって、先発の2トップは巻と田中か佐藤か今日の播戸という組合せだ。FWで唯一出続けている巻は、以前ノーゴール。オシムは背の高いFWとムービングタイプのFWの組合せが好きだが、そろそろ巻をはずしても良いのではないかな。先日のガーナ戦でも、シュートは打たない(打てない)し、キープもできない。ちょっと問題だね。

一方、今日初先発の播戸は、よくやってくれたね。ゴン隊長バリのファイティングスピリットには、脱帽だ。中村憲剛も彼らしさを出してミドルシュートを決めたのは流石。ただし彼のスルーパスは、オシムは何故か気に入らないようだが、、、 そうかな、日本の攻撃のリズムは、中村が作っていたと思うんだけど。

安定していたDF陣も、水本が負傷しピッチを離れていたときの、凡ミスはいただけないね。フリーで打たれたシュートが、たまたま川口の正面に行ったから良かったけど、1失点ものだった。でもそれ以外は、本職のストッパーがいないのに良くやっていた。今野は守備では良く貢献していた。阿部は、オシムジャパンの中心選手として活躍しているし、今後も使われ続けるだろう。

次回、ホームでのサウジアラビア戦は、どのメンバーが選ばれるのか、楽しみでもあり不安でもある。
[PR]

by makotolove0528 | 2006-10-13 00:24 | サッカー
<< U-20 W杯出場決定 ガーナ戦 >>