Makotolove0528's Blog


サッカー、ゴルフ、PCゲーム、海外旅行など
by makotolove0528
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外のリンク
最新のトラックバック
tag heuer an..
from tag heuer and ..
weezer say i..
from weezer say it ..
domain
from domain
sibling rela..
from sibling relati..
methadone ov..
from methadone over..
australian e..
from australian emb..
domain
from domain
everpure rep..
from everpure repla..
miami vice m..
from miami vice movie
pct
from pct
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


チャンピオンズリーグ決勝

バルサ対ガナーズの試合、なかなか見応えありました。

ロナウジーニョは、FKやシュートが枠をとらえず、おそらく今日のショッツ・オン・ゴールはゼロ。でも前を向かせたら、あのドリブルは、止められない。鉄壁のアーセナル守備陣が、かなりつぶしていたけど、日本の守備陣だったら、なんて考えるのはよそう(爆)。

それにしても、今日一番の切れ切れだったのは、アンリだね。切り返してから、シュートまでの早さは、超一流。それに比べ、日本のFW陣は、、、イカンイカン、どうしても頭はW杯モードになってしまう。

しかし、バルセロナの得点は皆、左右の角度のない位置から、狭いニアサイドやGKの股間を抜いたもの。日本のFWにも見習ってもらいたいものだ。パスばっかりしてどうする、Yanagi!

それにしても、スタッド・ドゥ・フランスの雰囲気は良かったね。赤青と黄に塗り分けられたゴール裏、小雨に濡れたピッチは、青々としていた。スリッピーなグラウンドでも、少し前の日本の選手のように、転倒する選手は皆無だったのが、流石というか、少し悔しかったりする。

両チーム、すばらしい戦いを見せてくれました。そしてこんな怪物たちが待ちかまえているW杯で、日本の選手はどこまで通用するのか。楽しみでもあるが、怖いというのが、正直なところ。
[PR]

by makotolove0528 | 2006-05-18 21:22 | サッカー

代表23名発表

5月15日午後2時から、日本代表が、ジーコ監督自ら名前を読み上げて、発表された。

GK、DFは順当。MFにきてFukuni-shi、Inamo-to、Nakata-Hide、Ohno?
オーノって誰?、すぐに小野とわかりホッとするも、Ogasawa-ra、Endou、Nakamu-ra。

次にTakaha-ra、って呼ばれたときMFは終わったとわかった。ル・マンの松井は選ばれなかったのだ、残念。
そしてFWが次々と呼ばれた。Ohgu-ro、Yanagisa-wa、Tama-da、Maki!
記者会見場がどよめく、オー!!!

久保がはずれ、巻をジーコが選んだ。数々の報道から、ジーコは久保と心中すると思っていたので、ちょっとビックリ。でも自分的には、すごく自然なことだ、納得。
あれだけ動けない久保を使う手はない。久保がいなくなると、やはり高さがなくなるので、佐藤より巻ということになったのだろう。ジーコは頑固だが、硬直した考えは持っていないのだとわかり、少しホッとした。

ただ私的には、なんとしても松井を入れてほしかった。あのトリッキーなドリブルやパスは、ジョーカーとして十分通用するはずなのに。では松井を入れた場合、誰をはずすかは難しいが、やはりコンディションが不明な柳沢かな。

6月11日の午後3時までは、怪我の場合の入れ替えが可能なので、柳沢の回復が順調と報道されているが、もし間に合わないのなら、松井を入れてほしいのだけれど。
ちょっと未練がましいかな。お願いしますよ、ジーコさん!
[PR]

by makotolove0528 | 2006-05-16 00:20 | サッカー

スコットランド戦

試合内用は、ブルガリア戦に比べれば、明らかに良くなっていたね。

でも、3チームリーグ戦のキリンカップ優勝をねらうためには、
日本は3点差以上で勝たなければいけない状況だった。

対するスコットランドは、引き分けでも優勝できる状況で、
しかも日本が中3日の休みがあったのに、スコットランドは
中1日しかなかった。
またヨーロッパから半日かけてやってきて、疲れも時差ボケもある
状態であったのだ。

さらに言うなら、ブルガリアもスコットランドもW杯には出場できなかった
わけで、そんなチームに対して勝ちきれない日本は、
決して褒められるべきではない。でも今日はよくがんばったかな。

それよりも中沢の怪我が、たいしたこと無ければ良いのだけれど。

選手については、久保はメンバーに入れるべきなのだろうか?
個人的にはかなり疑問ですね。ずーとこのままの状態で、
はたしてW杯に間に合うのか? 
今のままなら巻を入れてほしい、と思うのは私だけ???

もう少し体を張って動けなければ、使い物にならないよね。
しっかりしてよ、久保君!
[PR]

by makotolove0528 | 2006-05-13 22:52 | サッカー

ブルガリア戦

いやー、全くお粗末な試合でした。
試合開始早々とロスタイムに点を取られるなんて、最悪です。
しかも巻の得点と思われた1点も、相手のオウンゴールだし、、、

まあ、変に勝っちゃうより、負けて悔しい思いした方が、良いこともあるしね、と
かなり自虐的にならざるを得ません。

それにしても村井の負傷は、痛いですね。これでサントスの換えは、
中田浩二ということになるのかな。

この時期に、こんな事で良いのかなあ。今日は悪い夢にうなされそうです。
[PR]

by makotolove0528 | 2006-05-09 22:10 | サッカー

GWはゴーカート?

GW前半は、ゴルフ三昧だったので、後半は家族サービスです。5月4日はゴーカートに乗ってきましたって、どこでしょう?

b0052118_124497.jpg久しぶりのカートに、ご機嫌な私。バックの青空も気持ちよく、まるで車載カメラで撮られたような、この写真。なかなか気に入っております。
それにしても、首が右に傾いているわけは、、、



b0052118_1255183.jpgなぜなら、その先は右カーブが待っているのでした。
息子のカートが第1コーナーにインから突っ込む! おーい、待ってくれー、と叫ぶも聞こえない息子は、爆走中。



b0052118_1263427.jpg第1コーナーに引き続き現れる第2コーナー。その第2コーナーの先に見えるこのS字コーナーは、どこかで見た記憶がありませんか? 



b0052118_1271445.jpgうちの嫁さんも爆走中です。乗っている車の車体には、サーキットカートの文字が。サーキットってひょっとしてどこかのレース場?



b0052118_1275265.jpg最終コーナーを立ち上がっていくと、そこには見慣れたスタンドが見えてきます。

そうです、ここは鈴鹿サーキット。しかも私たち一家がカートで走行しているのは、レースが行われる本物の国際レーシングコースなんです。

残念ながらフルコースは走れないものの、東コース2.244kmをカートで疾走したのであります。いやあ、大興奮でした。待ち時間は、最後の方に行ったので、40分程でしたが、カートを運転するのは、7~8分くらいでしょうか。でも良い思い出になりました。

コースに関して一つ感想を述べるなら、以外とアップダウンがあるものなんですね。ホームストレートは第1コーナーに向けて緩やかな下りで、S字コーナーから逆バンクは結構上っている感じでした。



b0052118_1295670.jpgその後は、表彰台で記念写真を撮ったり、ピットに入ってバイクに跨らせてもらい、ご機嫌な息子でした。
しかも、そのすぐ後からは、さっきまで私たちが走っていたコースで、本物のバイクレースが行われ、ますます感激したのでした。
[PR]

by makotolove0528 | 2006-05-05 23:02